ファイアパンチ

ファイアパンチ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 藤本タツキ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2016/07/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 朝日新聞で紹介されていたのでKindle版を購入。 肉体を損傷してもすぐに再生する能力を…

スーパーベターになろう!

スーパーベターになろう! 作者: ジェインマクゴニガル,武藤陽生,藤井清美 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/11/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る Kindle版読了。 著者によるTEDでのトークを見て興味を持った。人生のさまざまな…

昆虫はもっとすごい

昆虫はもっとすごい (光文社新書) 作者: 丸山宗利,養老孟司,中瀬悠太 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2015/08/18 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 丸山氏による前著「昆虫はすごい」がけっこう売れたらしいので、その続編として今回は3人の鼎…

アトム ザ・ビギニング

アトム ザ・ビギニング1(ヒーローズコミックス) 作者: 手塚治虫,ゆうきまさみ,カサハラテツロー 出版社/メーカー: ヒーローズ 発売日: 2015/06/05 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (5件) を見る Kindle版で3巻まで読了。 おもしろい。鉄腕アトム誕…

鬼燈(ほおずき)の島

鬼燈の島―ホオズキノシマ― 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス) 作者: 三部けい 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス 発売日: 2014/03/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 全巻Kindle版読了。 「僕だけがいない街」がよかったので…

僕だけがいない街

僕だけがいない街(8)<僕だけがいない街> (角川コミックス・エース) 作者: 三部けい 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2016/04/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (10件) を見る Kindle版を読了。ついに完結。 深い満足を得られた。 …

「ない仕事」の作り方

「ない仕事」の作り方 作者: みうらじゅん 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/11/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る Kindle版を読了。だれも注目していないもの、こと、考え方、それを売り出し仕事にしていくということ…

大東京トイボックス

しばらくさぼっていたので、この春読んだものをまとめて記録しておこう。 日付はでたらめ。 大東京トイボックス コミック 全10巻完結セット (バーズコミックス) 作者: うめ 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2013/09/24 メディア: コミック この商品を含むブ…

新家族

7月だけどジュン。

200,000km

しまった。20万キロになる瞬間を見逃した。 2008年末に買ったホンダFIT。6年と5ヶ月ほどでこれだけ走った。年平均27,000kmほど。平均燃費は17km/Lくらい。大半が高速道路走行だった。 去年、ミスファイアが増えたのでプラグを交換してもらい、その後はまだま…

春キャベツ!

庭の畑でキャベツができた。 ちゃんと丸まってちゃんと食べられるキャベツができたのは、実は自分史上初!子どもの時も含めて今まで何度も苗を植えてトライしてきたけれど、丸く巻いてくれたためしがなかった。だいたい虫や鳥に食われてぼろぼろになるし、巻…

小さな池のミステリー

家の庭に、幅50cm、長さ5m、深さ40cmくらいのコンクリートの池がある。人からもらって放り込んだメダカが自然繁殖していて、ちょっとしたビオトープになっている。 今朝のぞいてみたら、水底に妙なものが見えた。 へんに白っぽいかたまりが沈んでいる。落ち…

祟りジョブズ

スティーブズ(4) (ビッグコミックス) 作者: うめ(小沢高広・妹尾朝子),松永肇一 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/02/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る やっぱりうめさんの「スティーブズ」はおもしろい! 4巻で登場するのは、急…

刑務所わず。

刑務所わず。 塀の中では言えないホントの話 作者: 堀江貴文 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/01/14 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (7件) を見る Kindle版を読了。 ホリエモンによる刑務所レポート。主に刑期後半の様子と出所してからのあ…

チームの力

チームの力: 構造構成主義による”新”組織論 (ちくま新書) 作者: 西條剛央 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2015/05/08 メディア: 新書 この商品を含むブログ (9件) を見る 「ふんばろう東日本支援プロジェクト」を立ち上げた筆者による組織論。 方法の原…

スティーブズ

iPad AirのKindleアプリで読むものがほしくて、Kindleストアでコミックのまとめ買いをした。 [まとめ買い] スティーブズ 作者: うめ(小沢高広・妹尾朝子),松永肇一 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る [まとめ買い] スティーブ・ジョブズ 作者…

赤いペガサス

[まとめ買い] 赤いペガサス作者: 村上もとかメディア: Kindle版この商品を含むブログを見る その昔まだ学生の頃、F1に中嶋悟がフル出場するようになった年に、研究室の先輩が貸してくれたマンガがこれだった。夢中になって読んですっかりF1ファンになり…

今年読んだ本

今年読んだ本をメモ。ちょっとしか読んでないが。 星を継ぐもの (創元SF文庫) 作者: ジェイムズ・P・ホーガン 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2014/12/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (8件) を見る 最高はなんといってもこの一冊。 読…

2015年シーズン

37年ぶりに1部復帰を果たした桃山学院大学アメリカンフットボール部の2015年シーズンは、当然予想されたことだが非常に苦しいものだった。 8月30日 vs. 関西学院大学 0-50 9月12日 vs. 立命館大学 7-64 9月27日 vs. 関西大学 0-22 10月11日 vs. 近畿大学 3-1…

アテルイ

とにかく伝統とか古典とかいうものにはだいたい興味がなく、歌舞伎なんかもってのほか。以前、組合のイベントで平成中村座の歌舞伎を家族にせがまれて見に行く羽目になったが、もう金輪際二度と行くものか、と固く決意する結果となった。 それが、子どものPT…

IWC29 無事帰国

持参したモバイルWiFiの電波状況がよくなくて、面倒になって途中でブログ更新をやめてしまいましたが、ほぼ順調にすべて進んで無事に4日に帰国しました。日毎の出来事は、記録のためにもそのうちさかのぼってアップしようと思います。 期間中に撮った写真は7…

IWC29 6日目

朝から村の教会へ。村中の人々が集う前で、学生たちが歌を披露する。かなりヘタ。 第2アスラマの入り口の道には、第26期隊の痕跡が残されている。 アスラマの周囲にはカカオ畑がある。カカオの実ははじめてみた。アリがたかっている。 夜は、みんなでカレー…

IWC29 5日目

夕べ寝る前に突然部屋の洋服ダンスが「トッケイ!」と大音響で鳴いた。あまりのことで呆然としたが、これがうわさのオオヤモリだ。しかしあまりに近い。タンスの裏をのぞいてみると、ヤモリらしい足がのぞいていた。お目にかかるのを楽しみにしていたが、ま…

IWC29 4日目

6時起床。朝からムラヤ公立高校を訪問。4班に分かれて、それぞれ考えてきた日本語授業やゲームを実行する。はじめはぎこちないが、素直でノリのいい高校生のおかげで、だんだん調子を上げて大盛り上がり。まぁ成功と言っていいのだろう。 その間に私と職員は…

IWC29 3日目

6時起床。朝方は冷え込んで小さな毛布1枚では少々寒かったし、早くからニワトリの声がうるさくてゆっくり寝られなかった。7時朝食。施設の子どもたちはすでに学校に登校している。8時にトラックの荷台に載って、第5アスラマへ移動。今回のワーク(労働奉仕作…

IWC29 2日目

6時起床。デンパサールの快適なホテルを出て、学生たちは一路現地入り。引率数名は、日本領事館と日本人会を表敬訪問し、さらに学生たちから預かった日本円をまとめてルピアに換金するためにモールの銀行へ。なにしろ道路が混んでいるので、デンパサール市内…

IWC29 1日目

IWC…インドネシア・ワークキャンプ。 桃山学院大が誇る海外研修プログラムの元祖。バリにある児童養護施設でさまざまな支援活動を行うワークキャンプ。29年目になる今回、はじめて引率させてもらうことになった。選抜された20人の学生たちはすでに出発前の3…

野良南瓜

緑のカーテンにカボチャが参戦。 庭に埋めた生ゴミから勝手に生えてきた野良カボチャだからたくましい。 緑のカーテンにカボチャがぶら下がったらちょっとうれしいな。重さに耐えられるかどうかは知らない。 明日からちょっと長期の出張。初めての地なのでけ…

新色追加

緑のカーテンに2色追加。

ゴーヤの夏

去年のこぼれ種から発芽したゴーヤが、庭で元気に繁茂して実をつけている。 わが家ではゴーヤはサラダにするのが定番。同じく庭の菜園で採れた玉ネギをスライスし、サッと湯どおししたスライスゴーヤとツナ缶と混ぜて、マヨネーズ、塩、こしょう、レモン汁で…

ハトの羽干し

暑い暑い昼日中に、ハトが2羽庭にやってきた。 しばらくエサを探していたが、しばらくして玉砂利の日向に座り込んでしまった。 熱中症か!?と思っていたら、太陽の側の羽をひろげてじっとしている。 数分すると、逆を向いて、反対側の羽を広げた。 どうや…

HHMI Biointeractives

メモ。 HHMI's BioInteractivewww.hhmi.org Howard-Hughes Medical Instituteが公開している生物学関連の講義リソース。 進化や自然選択などについても実に充実している。ショートフィルムも現場の研究者を交えた本格的な作りだし、それをもとにした配付資料…

玉ネギスープ

昨日コーナンに行ったら、もう夏野菜の苗はほとんど残っていなかった。 あわてて、わずかに残っていたシシトウの苗とサツマイモのつるだけ買ってきた。 買ってきたものの畑に空き場所がないので、そろそろかなと思っていた玉ネギを急きょ収穫した。今年の玉…

桃学大 vs. 龍谷大

春の公式戦第1戦は龍谷大と。 万博公園に巨大な姿を現しつつある新スタジアム、その横にあるExpo Flash Fieldにて。 1部に昇格して初めての公式戦だ。 観客も少し多いか。 RTV(インターネットテレビ局)も中継している。 ディフェンスがよく頑張ったが、残…

アドラー心理学

アドラー“実践”講義 幸せに生きる 知の扉 作者: 向後千春 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2015/01/09 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る アドラー心理学については、ずいぶん以前に知人からその名を聞いたことがあったという程度なのだが…

第40回桃学大vs.立教大定期戦

いざ! 日 時 5月2日(土)15:00キックオフ場 所 桃山学院大メイングラウンド

春の焼き肉

天候不順が続く春だが、ちょうどいい具合に雨が上がりほどよい日差しとほどよい気温になった日曜の午後、同僚のお宅で開かれたガーデンパーティにおじゃました。暑すぎず、寒くもなく、まだ虫もあまりいない、こんな日は1年の中でもそうはない、そんな最高な…

雑草変動

暖かくなってきて、あっという間に庭に雑草がはびこりだした。 もわもわという感じで柔らかそうな緑の草が一面を覆い始めたので、満開の桜の下もくもくと草刈りをする。このままおひたしにできそうな柔らかい草だが、これだけ生えると憎たらしい。 この草、…

入学式2015

空は青空。桜は満開。 完璧な入学式日和。 さあ、はじまるぞ。

AOキャンプ

AO入試でこの春入学する学生を集めて、1泊2日のキャンプが行われた。 入学者が、早く友人を作り、大学に居場所を見つけ、さらに大学生活の目標を考えてくれたら、という狙いで今回初めて行われた。 最初から職員主導で計画が進められ、やる気ある在学生が集…

ガイダンス

新入生ガイダンスの日。 まだ2014年度なんだが、もう2015年度のガイダンスが始まっている。 入学式はまだ1週間先なのだが、すぐ履修登録が始まるし、予備登録しなければならない科目もある。伝えなければならないことは山盛りなのだが、山盛りで提示しても消…

蠢動

教室棟の裏に、少しだけ森が残っている。 住宅街との境に残されたわずかな面積だが、ちょっとだけ里山的な雰囲気が味わえる。 何度かここで紹介している腐葉土づくりはここで行っている。去年できた腐葉土はそのまま残してあって、そろそろ次にどうするか考…

Good bye, FP

古いパソコンを処分した。 2002年発売のiMac Flat Panel。 白い半球状の本体に、アームでつながったフラットなディスプレイ。 見た目よりはるかに重いが、アームの動きが実にスムーズで、ディスプレイの位置が好きな場所にぴたりと止まるのがなんとも心地よ…

満李

あっというまにもはや満開。 桜ではなくベニバスモモです。 さあ今週からもう新入生のオリエンテーションが始まる。 会議もめじろ押し。

はじまりの詩

卒業式が終わり、どことなくさびしくなったキャンパス。 ヒメコブシのつぼみがほころび始めた。 卒業していったみんなにも、もうすぐやってくる新入生にも、 新しいはじまりがすぐそこに。

第1輪

ベニバスモモの花が咲き始めた。 明日の卒業式にはまだちょっとさびしいか。 晴れるといいんだが。

人類が絶滅する6のシナリオ

人類が絶滅する6のシナリオ: もはや空想ではない終焉の科学 作者: フレッド・グテル,夏目大 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2013/09/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る これも東京往復中に読了。 人類が絶滅するとしたらどんな原因が…

捕食者なき世界

捕食者なき世界 (文春文庫) 作者: ウィリアムソウルゼンバーグ,William Stolzenburg,野中香方子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/05/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件) を見る 新幹線で東京往復中に読了。 生態学者なら誰でも知っている…

立教大学アメフト部80周年

立教大学のアメリカンフットボール部ラッシャーズが創部80周年ということで、記念式典に出席のため池袋の立教大まで日帰り出張。 日本にアメリカンフットボールをもたらしたポール・ラッシュ氏は立教大で教鞭をとり、日本で最初の大学アメフトリーグを立ち上…

学生表彰

2014年度秋学期の学生表彰式がチャペルで行われた。 アメリカンフットボール部は、2部総合優勝、1部昇格決定により団体で受賞。また、関西学生フットボール連盟からそれぞれのポジションで2部のベストプレイヤーに選ばれた3人の選手もそれぞれ個人で受賞した…