読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメフト

2015年シーズン

37年ぶりに1部復帰を果たした桃山学院大学アメリカンフットボール部の2015年シーズンは、当然予想されたことだが非常に苦しいものだった。 8月30日 vs. 関西学院大学 0-50 9月12日 vs. 立命館大学 7-64 9月27日 vs. 関西大学 0-22 10月11日 vs. 近畿大学 3-1…

桃学大 vs. 龍谷大

春の公式戦第1戦は龍谷大と。 万博公園に巨大な姿を現しつつある新スタジアム、その横にあるExpo Flash Fieldにて。 1部に昇格して初めての公式戦だ。 観客も少し多いか。 RTV(インターネットテレビ局)も中継している。 ディフェンスがよく頑張ったが、残…

立教大学アメフト部80周年

立教大学のアメリカンフットボール部ラッシャーズが創部80周年ということで、記念式典に出席のため池袋の立教大まで日帰り出張。 日本にアメリカンフットボールをもたらしたポール・ラッシュ氏は立教大で教鞭をとり、日本で最初の大学アメフトリーグを立ち上…

学生表彰

2014年度秋学期の学生表彰式がチャペルで行われた。 アメリカンフットボール部は、2部総合優勝、1部昇格決定により団体で受賞。また、関西学生フットボール連盟からそれぞれのポジションで2部のベストプレイヤーに選ばれた3人の選手もそれぞれ個人で受賞した…

入替戦  vs.同志社大

ついに、ついに、ついに。 入れ替え戦にもずっと届かなかった桃山が、 ついに1部昇格を決めた。 こんなたくさんの観客の応援を受けたのは初めて。 チアリーダーもOGを含めたスペシャルチームで応援してくれた。 うれしい。 ありがとう。

2部代表決定戦 vs.追手門大

33-10で勝利。 これで、2部リーグA,Bブロック通じての優勝。 そして、1部リーグ8位の同志社大と12月7日に入れ替えをかけて対戦する。 ついにここまできた。 38年ぶりの入れ替え戦。 いやでも期待は高まる。 ただ後悔しない闘いをしてほしい。

大阪体育大学戦

10月19日の大阪教育大戦に勝利し、4戦4勝で最終戦を迎えた桃大。 相手は大阪体育大学。順当にいけば勝てる相手なのだが・・・・。 出だしから3点先取されて不安な立ち上がり。その後タッチダウンを2つとるも、相手にもタッチダウンを決められて14-10。後半…

阪大戦

アメリカンフットボール部秋のリーグ戦第3戦は大阪大学と対戦。 最初からするすると走られてタッチダウンされてしまい、どうなることかと思ったが、すぐに取り返してそのままハーフタイム。 後半に入って優勢になった。少しミスもあってハラハラさせられたが…

岡山大戦遠征

アメリカンフットボール部秋のリーグ戦第2戦は、岡山のKANKOスタジアムで岡山大と対戦。 岡山駅から少し距離のあるスタジアムまでどうやっていこうかと思いながら駅を出ると、そこにはコミュニティサイクル「ももちゃり」が並んでいた。 フライブルクやスト…

神戸大学戦

赤のユニフォーム、神戸大学レイヴンズは関西学生アメリカンフットボールリーグの1部に所属している。王子スタジアムにて対戦。 接戦だったが、後半優勢に立った桃山が16-14で勝利した。1部校に勝てたことは自信になる。 秋のリーグ戦で優勝すれば、1部との…

大阪学院大戦

アメリカンフットボール西日本学生大会初戦。 第1クォーターから順調にタッチダウンを重ねて、35-0で完封勝利。 楽勝だったが、いい気になってしまわないように。

立教大定期戦@清里

毎年恒例の桃山学院大-立教大定期戦。 今年はアメフトの聖地、清里のポール・ラッシュ記念フィールドで行われた。 前日に用があったので、私はひとり当日の朝に新大阪からJRでかけつけた。清里は遠い。朝6時の新幹線に乗って、かろうじて試合直前の10:40頃に…

大阪体育大学戦

2014年度春の西日本学生アメリカンフットボール大会、初戦は大阪体育大学との対戦。 14対3で勝利。 次は、5月11日に立教大との定期戦。清里のポール・ラッシュ記念フィールドまで日帰りの予定。

最終節 同志社大戦

アメリカンフットボール部秋期最終節は同志社大戦。 同志社大はここまで3勝1敗。桃学大は3勝0敗1分。 桃山が勝てば単独のブロック優勝。 負ければ同志社大と大阪産業大学がともに4勝1敗で並び、桃山は3位に。 我がチームは、同志社大が唯一負けた大産大にも…

学生表彰式

春学期の学生の活躍を表彰する学生表彰式@チャペル。アメリカンフットボール部は、春の西日本大会で優勝したので団体受賞。さらに福原雄太は優勝への貢献と、New Era Bowl 2013に選抜されたので個人受賞。めでたい。 秋も「一部昇格」で表彰されたいところ。…

大阪体育大戦

アメリカンフットボール部秋のリーグ戦第4戦は大体大と。 3本のタッチダウンを決めて24−12で快勝。 これで本学はここまで3勝0敗1分。次は第5節、3勝1敗の同志社大と対決する。去年まで1部にいた強敵。これに勝てばブロック優勝となり,Aブロッ…

京産大戦

関西学生アメリカンフットボールリーグ、2013年秋のリーグ戦第3戦は京都産業大学と。 京産大には今までなかなか勝てなかった。しかし今年はちがう。 ほぼ圧倒して21−7で快勝!これで2勝1分。(後日アップ)

大産大戦

関西学生アメリカンフットボールリーグ、2013年秋のリーグ戦第2戦は大阪産業大学と。結果は22−0で完封勝ち!この調子で突っ走れ!http://youtube.com/watch?v=ySh0kipIap0(後日アップ)

和歌山大戦

関西学生アメリカンフットボールリーグ、2013年秋のリーグ戦第1戦は和歌山大学と。ブロック優勝して1部と入れ替え戦に臨むためには、ひとつも負けられない。 そのプレッシャーが身体を重くしたか、 14−14で痛恨の引き分け。済んだことは仕方がない。あ…

大阪府立大戦

アメリカンフットボール部の大阪府立大戦@王子スタジアム。 20−0で完封勝利。 次は6月2日(日)16:00よりExpo Flash Fieldにて大阪大学と対戦。西日本学生大会の決勝戦だ。

甲南大戦

アメリカンフットボール部の甲南大戦@Expo Flash Field。 10−7で勝利! 甲南大には、私の知る限り一度も勝っていなかった。HPの記録では、2012年の春と秋、2007年の秋、2006年の秋、2004年秋に対戦しているが、いずれも完敗している。 今回も、第4クォー…

甲南大戦

それで、アメリカンフットボール部の試合はどうなったかというと、残念ながら7-13で敗退。ブロック優勝はならず。ということは、1部との入れ替え戦進出もない。最初の4戦を順調に勝ってきて、今回の試合もいいプレーをしていただけに、いつもに増して残念。…

大阪府立大戦

アメリカンフットボール部の秋季リーグ第4戦は大阪府立大学と。 28−16で桃山学院大の勝利!これで、関西Division IIのAブロックでは、甲南大と桃学大がともに4戦全勝で並んだ。11月3日に王子スタジアムでこの2校が対戦する。全勝優勝をかけた決戦だ…

大阪産業大戦

関西学生アメリカンフットボールリーグ Division II Bブロック最終戦 桃山学院大vs.大阪産業大学の試合が王子スタジアムで行われた。第1クォーターで先制を許し、第3クォーターまで苦戦が続く苦しい試合だったが、第4クォーターで息を吹き返し、最終的に…

10/22 滋賀大戦

続いて10月22日に行われた、桃山学院大学vs.滋賀大学の一戦。 快勝でした。 それでもまだリーグ戦の行方はわからない。 優勝はないけれど、気が抜けない。 あと1試合、全力を出し切れ。

10/8 大阪学院大戦

一週間以上経ってしまったが、10月8日(土)Expo Flash Fieldで行われた、西日本学生アメリカンフットボール大会 桃山学院大 vs. 大阪学院大の試合の動画をYouTubeにアップした。この動画、CASIO EXILIM EX-FH20で撮影し、iMovieで編集している。このカメラ…

痛い2敗目

観劇にうつつを抜かしている間に、アメリカンフットボール部は大教大戦で負けた。 非常に痛い。1部昇格への道は閉ざされた。 だからといって投げやりにならないでもらいたいものだが。

京産大戦

秋のリーグ戦の始まり。今季こそ全勝して、1部との入れ替え戦に臨みたかったが…。 7 - 20 で痛い敗退。

神戸大戦

王子スタジアムにてアメリカンフットボール部の交流戦。1部に属する神戸大との試合だ。 結果は21-20で見事逆転勝利!なかなか見応えがあった。調子に乗りすぎず、精進してさらに強くなってほしい。

近大戦

西日本学生大会の初戦は、去年1部から降格してきた近畿大学。去年は春の交流戦で勝っているだけに、少し期待するものもあったのだが、やはり甘くはなかった。 結果は14対9で近畿大の勝利。 けっこういいところもあったと思うが、肝心のところでポカをしてと…

立教定期戦

37年続く立教大との第36回定期戦。1回少ないのは、2年前新型インフルエンザで中止になったからだ。 朝10時から記念礼拝。日曜だから、ということでいつもより説教らしい説教をチャプレンがしてくださった。 キックオフの1時まで少し仕事でも、と研究室に…

感謝礼拝・総会

前日のクラブ部長懇親会に引き続き、今日は大学でアメリカンフットボール部の感謝礼拝と総会・懇親会があって出校。1年間の無事と健闘をたたえ、4年間がんばってきた4回生をねぎらう。14人の4回生が出ていくので戦力ダウンはまぬがれないが、新しい14人の入…

龍谷大戦

秋のリーグ戦Division II Aブロック最大の山場。 ここを突破しなければ1部への入れ替え戦は難しい、という天王山だったのだが。 ディフェンスがよくがんばって、強敵の攻撃をよく抑えてくれた。オフェンスもよくパスが決まっていたように思ったのだが、敵陣…

岡山大戦

ソーラーを撤収後、新大阪から岡山へ。岡山駅から遠くない総合グラウンドで、うちのアメリカンフットボール部が岡山大と対戦していた。到着したときにはすでに第4クォーターだったが、ちょうどタッチダウンしたところだった。その後ちょっと冷や冷やすると…

関学大戦

関西学院大との練習試合。関学と、ってまだちょっと早いんじゃない?という懸念も当然聞こえてくるが、なんとしても秋のリーグ戦で1部との入れ替え戦に臨むのだ、という気合いを醸成するためには、春はこてんぱんに負けておいたほうがいいのだ、と指導陣が…

大阪府立大戦

桃山学院大 13 - 10 大阪府立大

神戸大戦

アメリカンフットボール部の神戸大Ravensとの練習試合@桃大グラウンド。 下位とはいえやはり1部のチームが相手では、なかなか攻撃を進めることもできない。終始押され気味ではあったが、タッチダウンを1本しか許さなかったのはとりあえず上出来なのかもし…

立教大定期戦

東京調布のアミノバイタルフィールドにて、伝統の立教学院大との定期戦に臨む。となりには、そびえたつような味の素スタジアム(JリーグFC東京の本拠地)。前日から現地入りして、早朝から試合会場に向かう。昨年は関西で行う予定が、新型インフルエンザ…

大阪学院大戦

西日本学生大会の初戦@EXPO Flash Field。順調に得点を重ねて、全然負ける気がしない。結果は38-14で勝利。しかしここで勝ちに驕っていては、1部昇格には届かない。勝っている状況の方が指導は難しいだろうな。 Casio EXILIM EX-FH20のハイスピードムービ…

近大戦

恒例の近畿大学との定期戦。開始早々に2本のTDを奪うが、その後は決め手を欠き、同点に追いつかれて第4クォーターへ。試合終了1分前についに勝ち越しのTDを得て、幸先のいいシーズンスタートとなった。

ブロック代表校決定戦

Division 2 Aブロックで4勝1敗の3校同率優勝となり、1部との入れ替え戦をかけたプレーオフ。龍谷大との試合は、急激に気温が下がり寒さに凍える中、Expo Flash Fieldで行われた。いつもより数倍多い観客席の応援を受けて、キックオフ早々からフィールド…

プレーオフ進出決定!

11月14日(土)王子スタジアムにて行われたリーグ戦最終戦において、桃山学院大学アメリカンフットボール部は京都工芸繊維大に対し32-0の完封勝利を収めた。これにより、当部の今期の戦績は4勝1敗となり、同日第3試合で京都産業大学が龍谷大学に7-14で敗…

龍谷大戦

負けられない試合。緊迫の中にも、いい手応えを感じながらゲームが進む。 はらはらさせられたが、終わってみれば38対28と差をつけて勝利した。 涙を流す選手たち。まだリーグ戦は終わったわけではない。 10/11 追記 後半撮っていたビデオクリップを編集…

大阪学院大戦

アメリカンフットボール部の西日本学生大会大阪学院大戦@Expo Flash Field。3-10で敗退。ちょっとなめてかかっていたかもしれない。いい薬になればいいのだけど。

近畿大戦

近畿大との恒例の練習試合。試合前にたいへんなことが起こって救急車が来たりしたらしいが、遅刻した私はそこに立ち会うことはなく、とりあえず日に灼かれながら写真を撮った。光学望遠20倍と秒間40コマの高速連写ができる新しいEXILIMは、この日のために買…

阪大戦

アメリカンフットボール部の秋のリーグ戦最終戦は阪大と。阪大は今期負け無しの強敵である。 到着したのは第2クオーターが始まったところ。3対6とリードされており、攻撃権を得てもなかなか前に進めず苦しそう。ディフェンスはがんばっていたが、そのうち…

大阪学院大戦

アメリカンフットボール部の秋季リーグ第4戦 大阪学院大との試合@王子スタジアム。遅れて第2クォーターの途中に行ったときは、7対7であった。敵のパントを押さえてゴールラインに迫るも、惜しくも得点ならず。しかしハーフタイム時のムードは、勝てると…

OB戦

アメリカンフットボール部のOB戦。卒業して間もない人や社会人リーグで活躍中の人たちのチームとの対戦。OBたちのチームは急ごしらえで作戦なんて立てられないだろうと思うのに、個人の力の差だろうか、0−8で現役チームは敗れてしまった。とりあえず春…

立教大定期戦@清里

激しい雨の降る中、第33回桃山学院大・立教大定期戦が、清里にできたばかりのポール・ラッシュ記念フィールドの開設記念試合として行われた。土のグラウンドで、フィールドはもちろん、そこに至る道も周囲もドロドロのたいへんな場所だったが、フィールドを…

プロモーション

先日書いたように、アメリカンフットボール部のプロモーション企画としてプロモーションビデオ&ポスターコンテストの参加募集を始めた。 桃山学院大学アメリカンフットボール部HP 他人のふんどしを借りる前に、まず自分の仮ふんどしを作るべし、というこ…