読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン

 

ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン 上 (ハヤカワ文庫SF)

ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン 上 (ハヤカワ文庫SF)

 
ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン 下 (ハヤカワ文庫SF)

ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン 下 (ハヤカワ文庫SF)

 

 物騒なタイトルのこの本は、第二次世界大戦で枢軸国側が勝って、アメリカをナチスドイツと大日本帝国が分割統治している状況から始まる。ディックの「高い城の男」と同じ設定だが、今風にゲームとかロボットだとかの味付けがしてある。その設定を楽しむべき小説なのだろうが、話の中身はわりとありがちかも。規律を重んじる堅い将校と優秀だが落ちこぼれの兵士、帝国軍と抵抗軍、忠誠と裏切り、そういう話。

さてディックのオリジナルも読んでみなければ。