読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生観光まちづくりコンテスト

昨日、大阪府咲洲庁舎において学生観光まちづくりコンテスト2013西日本ステージの本選が行われた。

学生のアイデアで訪日外国人向けの観光まちづくりのプランを考えるもので、46大学72チームがエントリーし、その中から選抜された12大学16チームがこの日プレゼンを行った。


私のゼミの女子学生4人もエントリーし、選抜されて本選に出場した。きっと本選には残れると思っていた。残念ながら受賞には至らなかったが、ここまでよくがんばってくれた。

あいにく私自身は教授会があってプレゼンを見に行けず。まだ結果について事務局から発表がないのでじりじりしながら待っている。マスコミもたくさん来ていたというのだが、どこかで放映がないものか。


やはり競争という場は人を本気にさせる。そして、並みいる強豪と肩を並べて競った経験は自信につながる。学生に参加を勧めてよかったと心から思う。


(※上の写真は会場ロビーに並んだポスター発表。本選にもれたチームのものが並べられている。)