読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4月のコミック

これから忙しくてそんな時間もなくなると思う、と書いたのが4月4日。それから1ヶ月。相変わらず電子コミックから抜けられない。もともと、目の前にマンガ本があったらなんであろうと読まずにいられない方で、ただ自分で購入するとなるとはずしたくないから、慎重に選んで1巻だけ注文して、よければ続きを注文する。そういう手間がかかることが家をマンガだらけにしないブレーキになっていたのに、電子書籍はそのブレーキがかかりにくい。おかげで目がどんどん疲れてきている。


4月に読んだコミック

以前借りて読んだので続きが気になって。iBooksにて7巻から24巻まで。


テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックス)

昆虫の能力を身につけた人間と進化したゴキブリの闘い、と聞けば読まないわけにはいかない。Kindle版で1巻から3巻まで。
ただし、進化したゴキブリの描写にはちょっとがっかり。こんな形態にする必要ないのに。


新ナニワ金融道1 復活銭闘開始!!編 (GAコミックス)

新ナニワ金融道1 復活銭闘開始!!編 (GAコミックス)

App Storeでアプリ版が無料だったので。話がどぎついし読んでて疲れるのだけど、勉強になるかという思いもあってやめられず。


ハナムラさんじゅっさい 1

ハナムラさんじゅっさい 1

これもアプリ版が無料だったので。表紙がアレだが、内容は売れない漫画家の悲しくもおかしい生活を描いたもの。「バクマン。」の成功物語を読んだ後なので一層おもしろい。


もやしもん(12) (イブニングKC)

もやしもん(12) (イブニングKC)

これはリアルの単行本で。ここまで全部買っているのでその惰性。今回のは青春している感じだった。「もやしもん」に描かれている大学生活こそ理想の学びの場だ、とかなんとか書いている人がいたな。


聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)

聖☆おにいさん(8) (モーニング KC)

これも単行本で。映画になるそうだけど、どうだろうか。


というわけで、たくさん読んでそろそろ次の候補がほしいな、と思っていたら、絶妙のタイミングでアマゾンがKindleコミック99円セール(と半額分ポイント還元セール)をやっているもんだから、ちょっと気になっていたやつの第1巻をパパパっとまとめ買い。当分読むものには困らない。

(アマゾンのKindleセール、なぜか普通に探しても出てこない。私はこちらのブログ経由で行きました。)