読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhotoトラブル

トラブル対処法のメモ。

 OSをLionにしてから何かとひっかかることが多くなったわがMac mini。今回は突然iPhotoが起動しなくなった。メニューバーが出た段階でフリーズして、強制終了するしかなくなるのだ。webで対応策を調べると、いくつか常套手段が出ていた。ライブラリの再構築が有効ということだったのだが、option+commandで立ち上げても再構築のダイアログが出ない。PreferenceのiPhoto関連ファイルを削除してもダメ。アプリをいったん削除して、AppStoreから再ダウンロードしてもダメ。

 万策尽きて、もう他の写真管理ソフトを探そうかと思ったのだが、とくに思い当たるものもないのでもう一度対策を検索する。すると、「にわタコのblog」にこういう記述があった。

システム環境設定>Spotlight>『プライバシー』タブ
『検索から除外する場所』に『+』でNTFS領域を加える
(NTFSのBootCamp領域や外付けドライブを加える)

 ちょうど外付けドライブが2つつながっていたので、とりあえずやってみたら、これが大成功。ようやく起動するようになったのだった。ただし、あとで調べてみたら、外付けドライブはどちらもNTFSフォーマットではなく、HFS+だった。なんだかわけがわからない。

 トラブルが続くようになると、そろそろ新しいのを買おうかな、という気になってくる。もっとも今のAppleのラインナップにあまりそそられるものはないのだけど。