読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユナイテッド93

映画

録画していた映画「ユナイテッド93」を観る。9・11のとき、ハイジャックされながら唯一目標に到達せずに墜落した旅客機でなにが起きていたかを再現したという。正直なところ、乗客の行動を過度に脚色したりしてたらすぐ消そうと思っていたのだが、予想はいいほうに裏切られた。真摯な作り方をしていると感じた。Amazonの商品紹介によれば、できるだけ関係者の証言をもとにして、よけいな脚色を最小限にとどめたらしい。たしかに、いいかげんな作り方ではとてもアメリカ国内で放映できないだろう。

個人的には、管制センターや軍の司令室の状況をおもしろく観た。当初、ハイジャックが起きたかもしれないという状況に対して、プロフェッショナルらしくきびきび対応していたのが、次第に事態が手に余るようになっていつしかパニックに陥っていく。その様が、このときの状況の異常さを際だたせている。