読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンとメアリー

映画

「劇場版名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)」を子どもと観に行く。前日に席を予約しておいてよかった。満員ではないけれど、いい席はやっぱり子ども連れでほぼいっぱいだ。
去年観た10周年記念「探偵たちの鎮魂歌」がなんだかつまらなかったので、今回の期待レベルも低めだったのだけど、まずまずおもしろかった。下手に推理やトリックに凝るよりも、派手なアクションのほうがやはり映画には向いているのかもしれない。水中の描写はもう少しがんばってもらいたかったが。